2018.10 本社店舗運営

部門名営業第1部 入社年数7年10か月

エリアマネージャー

大崎 心

エリアマネージャーはこんな人を求めている

店長からエリアマネージャーに昇格、どんなお仕事していますか

店舗マネジメントが主になります。

スタッフのマネジメントから売上管理、商品の動向チェックから巡回調査まで全般的に行います。
もちろん現場店舗に入ることもあります。

働いているスタッフにはいろいろな人がいます。悩んでいる壁やステップアップも人それぞれです。
定期的なスタッフ面談で、今の仕事についてヒアリングし楽しいことは伸ばせるように困っていることがあれば改善して働きやすい環境作りを意識しています。
スタッフと話しやすい関係でいたいですし、販売状況把握のために現在でもいろいろな店舗に入店しています。

入店するに辺り、お客様の生の声を聞くことが多いので最近では商品プランなど新しい仕事にも挑戦できでいます。
お客様を笑顔にするためには何が必要か?を店長たちと常に考えています。

この会社を選んだ理由は?

自分が普段行っていた下着ショップでなく、きらびやかな印象のあるブラデリスニューヨークに興味を持ち、また”フィッター”という職種が一体何なのかとても気になりました。
販売を志望していた中で、ゴールドフラッグはとても目新しく感じ、実際に自分でも聞いてみたい!知りたい!と直感で思う気持ちが背中を後押した結果、複数を受けるわけでもなくゴールドフラッグに一途に応募しました。
自分の社交性を活かせる仕事、自分自身がわくわくできる仕事。
やってみたい!という好奇心が入社の決め手です。

ボディフィッター、店長、東京勤務にトライ

ボディフィッターとして店頭に立ってからは壁の連続でした。でも自分が自信をもって提案できれば、お客様も確信して喜んで買ってくださいます。初めは特に知識も経験もない状態でしたが、未熟でも指名してくださる方がいると、お客様の期待に応えようという気持ちが芽生えます。
そうこうしているうちに店長に任命されました!
当社は年齢関係なしに評価する会社です。会社から実力に見合った役職を、とありがたいお話をいただきステップアップできました。
スタッフはみな年上でしたが、それでもやりにくい環境でなく、店長として一人前になれるよう成長させていただける環境でした。自分の接客、他のスタッフの接客、お店の売り上げが自分の責任となり、その背負う責任はこれまでの景色とはまるで別世界でした。

大丸梅田店で店長として皆をまとめながら漠然と次のステップを考えている頃、上司より勉強のために東京で勤務するお話をいただきました。
百貨店と直営店、大阪と東京、どちらでも通用する力を持ちたいと考えていた私には葛藤も踏みとどまる理由もありませんでした!直営店では世界観、季節感を表現するディスプレイも大切な要素。ブランドの見せ方や訴え方も勉強になります。大型店舗なので、スタッフの働きやすい店作りも考えます。

何となくですが自分のやりたい道も形もまとまっていったのを覚えています。

これからも目標は大きく

店長の頃は、自店のことばかりを考えていましたが現在は複数のお店の状況を把握し、フォローしていくことの難しさを痛感しています。
逆に自身の経験を活かして、沢山のことを店長たちに伝えていければと思っているのでお客様にご満足いただけるような素敵なお店作りをしていきたいです。

目標はどんどん大きくなるばかりです。

エリアマネージャーが求める人財は

下着が好き!という方も大歓迎ですし、女性として綺麗でいたい!なりたい!という方も仕事を含めて応援します。
美意識が高い方などにはとても居心地の良い職場だと思っています。
入社したスタッフたちが働いていく内に綺麗になっていることを実感してますし、たまにお店に入るとスタッフたちの美知識を聞くこともあり、刺激をもらっています。

お客様と接する時間が長いので、親身になってお話を聞いたり
それに対して応えていく知識や技術も必要となりますのでやりがいもあります。
ぜひ一度、ブラデリスニューヨークの接客を体感していただきたいです。

ブラデリスのスタッフは明るくポジティブ、そして素晴らしいチームワーク!がモットーです。楽しく働きたいという方をお待ちしています。

新卒採用のエントリーフォームへ進む

中途採用のエントリーフォームへ進む

PAGETOP

RECRUITTOP